【石川県商工会連合会】
「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第6回選定団体の募集について

 農林水産省及び内閣官房では、平成26年度から、自立した「強い農林水産業」、「美しく活力のある農山漁村」の実現に向け、農山漁村の有するポテンシャルを引き出すことにより地域の活性化、所得向上に取り組んでいる優良な事例を「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」として選定し、全国へ発信しております。

 今般、第6回目となる本年度の優良事例団体及び個人の募集を次のとおり開始しましたのでお知らせします。

 

■公募期間

 令和元年7月1日(月)から令和元年9月2日(月)

■応募の対象となる取組

 地域において、新たな需要の発掘・創造や埋もれていた地域資源の活用を行うことにより、農林水産業・地域の活力創造につながる、次の①から③のいずれかに該当する取組

 ①美しく伝統ある農山漁村の次世代への継承

 ②幅広い分野・地域との連携による農林水産業・農山漁村の再生

 ③国内外の新たな需要に即した農林水産業の実現

■応募方法

 「ディスカバー農山漁村の宝」特設Webサイト内の応募フォームに必要事項を入力し、ダウンロードした応募用紙(Word)を添付のうえ応募する

 「ディスカバー農山漁村の宝」特設Webサイト  https://www.discovermuranotakara.com

※詳しくは、同ホームページに掲載の「応募要領」をご覧ください。

■選定方法

①団体部門

 「コミュニティ部門」(関係者の連携による活動で地域に活力をもたらす取組等)と「ビジネス部門」(事業化を通じて所得向上や雇用を生み出す取組等)の両部門計30地区程度を「ディスカバー農山漁村の宝」の優良事例として選定。

 両部門の中から最優良地区を「グランプリ」として、また、グランプリ以外で各部門での優良地区を「準グランプリ(各部門)」として選定し、表彰します。

②個人部門

 地域でリーダー的な活躍をしている者等を5~10名程度選定し、その中から優良者を「個人賞」として選出し、表彰します。

■問合せ先

 北陸農政局 農村振興部 農村計画課

  〒920-8566 金沢市広坂2-2-60 金沢広坂合同庁舎

  TEL 076-232-4531 FAX 076-263-0256

 関連URL:http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/190701.html